沖縄の北谷町にあるアラハビーチは夏も冬も楽しめる公園

那覇市内滞在の冬の沖縄。海が見たい!絶対見たい!と意気込んで

那覇市内から比較的近くの海沿いの公園を検索したら、

安良波(あらは)公園がヒットして行ってきました。

12月の沖縄本島は半そでは無理ですが、天気の良い昼間はとっても暑いです。

夜は長袖にパーカーがあると丁度良い感じでした。(個人的感想)

いつもなら北上してリゾートホテルに泊まるのですが、

今回は仕事のため那覇市内のホテルに滞在しました。

しかし、沖縄に来て綺麗な海を見ないで帰るなんてありえないでしょ。

旅子、レンタカー借りました。

南城市の海の見えるカフェにも行きました。

とにかく太陽を浴びて、綺麗な海を見たい!!!

その一心でアラハビーチに向かうのです。

那覇市内からは30分もあれば行けますが、渋滞に巻き込まれると大変です。

因みに、地元の人からは、

「帰りは17時を過ぎると渋滞ラッシュだから避けるべし」とのアドバイスがありました。

よって、旅子は16時半頃にこの公園を出発し、那覇市内を目指しました。

それでも若干道が混んでいて、40分ほどかかりました。

駐車場は広々。難なく駐車できました。ちなみに、無料でした。

オープンカーでお昼寝している男性がいました。

めっちゃ日光浴です。地元の方だと思いますが、日常でこんなことができるのが

とても羨ましく思いました。

この日は12月だというのに昼間は半袖でもOKでした。

公園内に入ると、船があります。

子供のアスレチックになっているようです。

写真映えもしますね。

海沿いはこんな景色です。

白い砂浜があって、アメリカンヴィレッジの観覧車も見えます。

この公園は、夏場はバーベキューやマリンスポーツ、

ホエールウォッチングも楽しめるようです。

旅子、しばらく西日に照らされながら海を眺めます。

他にも海沿いの公園は幾つか見つけたのですが、アラハビーチにした決め手があります。

それは↓

この石段の座るスペースがあるから!

夏場、海に入ることを想定してシートやタオルを持っていくこともありますが、

ただ海を眺めたいだけの旅子。

砂浜に座らないで、なんとかゆっくりできないかなって思っていたら、

アラハビーチにはこんな座ることのできるものがあったのです。

なので、暫く美しい海をじーーーーーーっと目に焼き付けていました。

砂浜からのアングル

西日でこんなに素敵な海辺に。

敷地内にはこんなに可愛いベンチもあります。

バスケットボールコートもあります。

子供たちもプレイしていました。

公園には沢山の地元の方もいました。

米軍基地からも近いので、外国の方も沢山いました。

毎日こんなに素敵なお散歩をできるなんて、本当に羨ましいです。

アラハビーチ・北谷海人の会の公式HPです!沖縄の綺麗な海でマリンスポーツするなら、沖縄県中部に位置する北谷町のアラハビーチで!マリンスポーツの事前WEB予約で、沖縄観光中の時間も有効に使えます♪
スポンサーリンク
旅におすすめカメラ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 オリンパス PEN E-PL8 EZダブルズームキット ブラウン
価格:77520円(税込、送料無料) (2017/10/29時点)